2015年12月21日 (月)

おうちでリース作り

こんにちは(=゚ω゚)ノ

ふなママ一家のブログへようこそ!

この記事を書いている今現在の日付けは、12月21日。

もうすぐクリスマスです。

今回は、お家にある材料でクリスマスのリースを作ったので、紹介します(=゚ω゚)ノ

˚✧₊⁎🎄⁎⁺˳✧༚˚✧₊⁎🎄⁎⁺˳✧༚

まず材料です。

家の庭に、ワイヤープランツという、ツル系の草がいっぱい生えているので、それをパチパチとハサミで切って拝借しました。
Image

グルグルねじって、30㎝ぐらいの輪っかに。

Image_2

葉っぱの部分は、いずれ枯れてしまうので、飾り程度に残しておきました。

次に、モチーフとして白い造花を作ります。


Image_3

この花の材料は、じゃじゃん。

Image_4

キッチンペーパーです。

作り方は、運動会の退場門とかにつけるポンポン。この要領でやります。


Image_5

ポンポン、小学生のころよく作りました。

懐かしい、懐かしい。

ただし、キッチンペーパーは紙の厚さがかなりあるので、枚数は4枚にしておきました。

あとは、子供がひらってきた松ぼっくりと、木の実などをあしらって完成です。

Image_6

°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

あとがき

ネットで調べてみると、キッチンペーパーや紙ナプキンでお花を作るのは、結構有名みたいですね。

作り方を丁寧に説明して下さっているブログを見つけたので、リンク貼っておきますね。
http://s.ameblo.jp/yurina-label/entry-11737974502.html

この紙でできたお花、新聞紙や不織布、材料によってイロイロ質感が変わって面白そうです。

私は、ちょっと透け感のあるものを作ってみました。
Image_7

使ったのは、クッキングシートです。ケーキ型の下に敷くやつ。

Image_8

ヾ(๑╹◡╹)ノ"

このあと半日、このお花作りをして遊びました。わあい。

ふと時計を見ると午後4時をまわっていて、それまで洗濯も掃除もしていない自分に気づきましたΣ(゚д゚lll)

紙とたわむれる代わりに、せめて造花の内職でもしていれば、少しはお小遣いになっただろうに…

このように、無駄な時間を過ごしつつ、これでよいのか自宅警備員。自問自答する毎日です。


読んでくださって、ありがとうございました(=゚ω゚)

|

2013年11月10日 (日)

バザー出店用!つるカゴ

先日試作した、クリスマスリースで作ったツルカゴを、もう一つ作りました。

用意したものは以下のとおりです。
◆木のツルだけで出来たリース大・中・小
◆ニッパー・麻ひも

Image_2


作り方は、ひと晩水につけておいたリースをほどき、円いカーブを利用してグルグル短い円筒状にし、それをベースに適当に編んでいくと出来上がります。


Image_3

今回は持ち手を二つにしてみました。

バザーに出すので、パチもんの花と果物で飾ってラッピングしました。

Image_7


続きを読む "バザー出店用!つるカゴ"

| | コメント (2)

2013年11月 1日 (金)

リースで作ったツルかご

Image_4

幼稚園のバザーに出す用に「蔓(ツル)かご」を作ってみました。

ネットで見た「乱れ編み」というのを参考にして、オリジナルで考案しましたflair

 

ツルかごの材料は、本当は山へ「葡萄のツル」を取りに行かなきゃ。らしいのですが、面倒なのでホームセンターで買ってきたxmasクリスマス用のリースで代用しました。

Ambix_am70232

 

使ったのは、こおゆう木のツルだけでできたリースです。  

飾りつけする前の土台として売られています。

ふなママは、ムサシで200円~300円で売っていたのを見つけて購入しました。

もし作ってみたいという方は、大型ホームセンターかイオンモールのクリスマスコーナーで探してみてください。

 

  

作業工程は、すんません写真に取ってないですsweat01 完成品の写真を使いツルかごの作り方をご紹介します。

 

 

<作り方>

材料:木のツルで出来たリース

  大(30㎝くらい)×1

  小(25㎝くらい)×1

  麻ひも・ニッパー

 

(下準備)リースを一晩、水につけておく。

 

①大リースをほどき、コイルかバネのような形をイメージします。

  実際は写真のように、めちゃめちゃザックリした感じになります。

Image_7

 

②ツルの一番太いところが「底のふち」になるように輪っかにし、麻ひもでガッチリ止めます。      

 それから底のふちから続いているツルを適当に交差させながら「こんがらがったバネ」のような形にしていきます。

 (底面は、のちほど細いツルで編みます)

 

 水で柔らかくなっているとはいえ、リースをほどいた時点で、ツルはバラーンとデカくほどけてしまい、元の輪の大きさに戻すのは難しかったですsweat01ところどころ麻ひもで固定しながら作業をすすめました。

Image_5

 麻ひもで縛っても、ツルの表面はツルツルしていて、なかなか固定できなかった為、なるべく「節の部分」をストッパーにして縛るようにしました。

Image_6

 

③小リースをほどき長い小枝はニッパーで切り落とします。小リースのツルは細くで融通のつくツルです。ジグザグと側面と底面を縦横無尽に編みます。

 

 隙間のあるところ、あるところを埋めるように編んでいき、なんとなく「納得」のいく感じになれば出来上がりです。

 

 底面は、こんな風になりました。ちょっと密度がなさすぎたかも。耐荷重は期待できません

Image_8

 

④持ち手をつけたいときは、大リースのツルを50センチほどとっておいて、出来上がったカゴにムリヤリ編み差します。とにかくムリヤリ差し込みます。

 

続きを読む "リースで作ったツルかご"

|

2011年3月 3日 (木)

「あとりえのーと」さん 作家さん紹介シリーズ①

今回から「作家さん紹介シリーズ」として連載モノを始めたいと思いますhappy01

実は、やってはいけない!ふなママ一家の遊びも続編が幾つかあったのですが、内容があまりにも不真面目すぎて中断した経緯がありsweat01今回もどうなることやら・・・

とにかく、身近にいるふなママイチオシgood

作家さんを紹介していきますねheart

 

Atorienote

あとりえのーと

 さんheart

 この方、じつはこないだ

初めてお会いしたばかり。

Panafreemark

2月18日のフリマ

三左衛門バザールで ふなママ、近所のママさんと出店してたのですが、

向かいの ブースにいた方が、この あとりえのーと さんでした。

先方は、こちらに背を向けた形でブースを開いていたので、詳しい様子はわからなかったのですが、

ETの人形や、スパイーダーマンのグッヅなど、怪しげな?ものを売りながら、手元ではせっせとエンピツを動かして何か描いているようでした。

ははぁ・・・

美大生か何かが、暇がてら似顔絵でも描いて売ってるんじゃないかと。

不思議ちゃん系のね・・・ふんふん。なんとなく、顔まで想像できたりしてflair

ふなママは勝手に、失礼きわまりないレッテルをつけ(このへんがオバハンなんだなぁ、私も)

しかも興味本位で、客が空いたのを見計らって

あとりえのーと さん に話しかけてみたのだった。すると振り向いた彼女は・・・

(さぁ!続きを読む をクリックするのだ!)
       ↓↓↓

続きを読む "「あとりえのーと」さん 作家さん紹介シリーズ①"

| | コメント (2)

2010年12月20日 (月)

ピアノバッグ白黒反転

Ekoiroiro

以前、

エコクラフトにハマッてたときに作ったピアノ柄のバッグnote

←右手奥

これをムスメが学校に何度か持っていたところ、けっこう好評だったようでwink

クラスのお友達から

「私にも作って~lovely

とのリクエストがありました。

レシピはリンゴうさぎ」さんという方のブログの

ピアノバッグレシピ

を参考にアレンジして作らせていただきました。

 

さて、ムスメのお友達ちゃんのリクエストには、

ただひとつ注文がありました。

paper白黒反転のピアノ柄にしてほしい」と。

続きを読む "ピアノバッグ白黒反転"

| | コメント (2)

2010年11月27日 (土)

真愛バザー

Sakuhinten

 

先日、

真ん中のsunハレ太郎

が通う幼稚園の

作品展&バザー

開かれましたhappy01

 

Ayame

 

体育館には、

園児が頑張って作った

作品がズラ~リ。

 

Mag

  

 年中児は

マグカップも作りました。

ハレ太郎のマグ

モチーフは、

仮面ライダーOOO(オーズ)

だそうですcoldsweats01 

 

 

一方、バザー部門では、我々ママさん軍団の力作がそろってますぞ!

さあ、とくとご覧あれ!!!

続きを読む "真愛バザー"

| | コメント (2)