« ごんべさんの赤ちゃん | トップページ | 5歳児 ことばの発達 »

2014年3月19日 (水)

女社会は怖いのだ?

女性の方に質問でーす´ω`)ノ

働くなら、男性が多い職場と、女性が多い職場、どちらが良いですか?

 

無論、男性の多い職場でしょう!!!

 

イケみぇん男子とドキドキ、テヘペロリン(*´v゚*)ゞ

という意見は、今回は除外させていただいて…正直、男性と一緒にシゴトするほうが

「気楽」

という方が多いのではないでしょうか。

Image

ふなママは、理系の道を歩んだためか

高校、大学、正社員と

男のコが多い社会でやってきました。

Image_2

↑大学の研究室では女子ひとりでした。

 

そんな ふなママが

初めて女子社会の洗礼を受けたのは

結婚して、勤め始めた事務のパート先。

Image_3

女子、女子、女子、女子、女子、おばちゃん、女子、女子、女子、おばはん…

総勢30数名。

こんなに女性一色の世界は、生まれて初めて。

 

女社会といえばっ!

陰湿、ドロドロ……のイメージがあり

最初は、めちゃめちゃビビってました。ホントに。

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

 

けれど、いざ勤め始めてみると

皆さん、実に優しくて、親切で。

(*゚▽゚)ノ

 

男のコと違って、向こうから話しかけてくれるし、

男の子と違って、プライベートな話もしてくれるし、

距離感が近いというか。

 

なんとも新鮮♪ 女子社会 最高!!!

ヽ(´▽`)/

と、喜んでいたんですが、それは束の間のことで…

 

ある朝、

自分のデスクの引き出しをガラガラ…と開けてみると?

「血みどろの事故被害者の写真が!!!」

(職場は自動車事故受付センターでしたので、こういう書類があるんです)

 

給湯室からキャハハの笑い声…

(ああ…やっぱ女社会ってドロドロだわ…血みどろフィーバーだわ…)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 

私は血を見ても別に怖くないので、どってことないんですが…

さすがに、ちょっこし凹みました。

 

それから、

入社後の事を、よくよく思い返してみると…

この件に限らず、あのとき言われたのは、嫌味だったのではないか。

あれは間接的にイジメだったのではないかと

 

心当たりのある記憶が、ボロボロと出てきまして…

それまでは、ボーッとしてて気づかなかったんですね(笑)

あ〜アホ太郎なワタシ…

 

また、同じ班にはヤなおばはん「厳しい年配の女性」がいて、

何かあるごとに、ジロリと睨んで注意してくるんですヨ。

 
一年目ぐらいに制服が廃止になったので、

私が喜んで、チュニックの服を着て行ったら

「その恰好は、オフィスには相応しくないわね」

とクドクド言いやがる。

 

チュニックの何が悪いんじゃー。

オフィスっつても来客はヤクザのおっさんぐらいやないけーっ。

(ちなみに、クソババアその「ご年配の方」…のお気に入りのコは厚底ブーツを履いてましたが、お咎めなしでした)

Image

 


は〜あ。

やっぱ女子社会は、私には合わないな…

(´~`)。゜○

 

ヨイショが足らんかったら

おばはんにイジメられるわ

 

お茶汲み率先してやらなければ

嫌み言われるわで

 

会議室で一斉に食べるお昼ごはん…

たまには一人で食べたいヨ。

 

くそッ。女社会めぇぇ…!

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 

しかし、しかし、まあしかし。

慣れてみると、けっこう楽しい部分もありました。

 

女性は人間関係を大切にするので

なんだかんだ言って、人のことを考えて生きているんですねー。

それほど暴力的なこと言わないし、気を遣ってくれますし。

 

面白かったのは

人それぞれ「護身術」を持っているのを、知ったこと。

Image_2

基本、みんな誰にも嫌われたくないですよね。

 

グループ、先輩後輩など、複雑な人間関係の中で、どう生き抜くか。

 

ある人は、先輩を褒めまくって好印象をゲットしていたし、

人の陰口を叩いて、結束を強めようというタイプの人、

とにかく笑いをとって、愛されキャラになっちゃう人。

 

みんな必死です。

 

八方美人だったら八方美人で嫌われちゃいますしね。

何の主張もしない人は、それはそれで言われてしまうしねぇ。

 

無難にやってくのがベストなんですが、無難な性格の人は

なんとなく「お育ち」というか、意識しては

そうなれないんですよね。

  

う~ん、むつかしいもんだ。

 

でも、こういう人間模様が見れるのは

新鮮だったし、けっこう楽しかったです。

(*^-^)

 

女子校出身者は、こおゆうの

経験済みなのカナ?わかんないです。

 

で?

私は、どう振る舞ってたかって?

フフフ秘密です。

 

まあそんな、怖くて楽しかった女子だらけの会社も、

引っ越しを機に、3年で退職することになりました。

 

今では、仕事のミスをして怒られたことも、

ツレと地下倉庫で、愚痴の言い合いをしたことも、

いい思い出です。

  

女社会も悪くない。

そう思った女性社会デビューでしたっ。

(*^ー゚)b

|

« ごんべさんの赤ちゃん | トップページ | 5歳児 ことばの発達 »