« これまた厄介!混合期 | トップページ | 作家さんに多い?双極性障害 »

2014年1月20日 (月)

久しぶりに外出してみた

久しぶりに一人で外出してみました。

かなり寒い日でしたが、澄んだ空気が心地いい!

姫路駅前は、整備がだいぶ進んでいて、おとーさんの勤めるウシオ電機の看板も白に。

元々は緑色の看板だったんですが、景観規制ができて、緑は使用不可になった模様。
Image


区役所に行って、帰りはスーパーに寄って帰りました。

区役所まで歩いて1kmぐらい。駅から一本道なので、少し遠く感じます。でも、お天気が良かったせいもあって、全然平気でした。

Image_2

(ちなみに私は水平とれてない写真のほうが好きです。歩いてる雰囲気とか動きが伝わるのでその方が自然だと感じます)


区役所はよいよい行けましたが、スーパーで買い物するに少々苦労しました。

こんな沢山の商品から選ぶなんて…選択肢があまりに自由すぎて目が回る思いです。

レジも…「ご会計¥2,837です。」手元にある五円玉、1円玉、使う?どう使う?

小銭入れを眺めながらボーとしていると

「ご、五千円からよろしいですか?」「あ、あ…はひ。」

「では、大きいほうから2千円と」「はっ、はひ。」

「小さい方¥163円とレシートです。」

あ、ちょっ。ちょっ待って…二千円まだ財布に入ってないよう。このお札入れ、引っかかって入らないよう。

うわぁぁん。お札を収めきれていないままの私に、小銭とレシートを笑顔で渡してくれるレジのにーちゃん。

「ありがとうございました(ニコッ)」「あ、どもっ…」

は!…そういえばこのレシート小銭入れに一緒に入れていいの?それともここで処す?処す?

とかやっているうちに、次の人がつかえているので、買い物かごを移動せねばならないっ。

全開の財布を手にしたまま、小指にカゴを引っ掛けて、後ろの袋詰めコーナーへ。

「ふうっ。」

とりあえず財布のほうはなんとか落ちついた。

もうこれだから日本は嫌なのよせっかちで。万国のレジに並んだ経験がある訳でもないのに、愚痴ってしまう私。

しかし難関はこれからでした。

商品を袋に詰める作業。どうしても上手くおさまらない…くっ、テトリスかっ。

Image_4

何回かやっているので、生サンマが麻婆豆腐の元の箱の攻撃を受け、血みどろに…ホイミ!ホイミをしなくては…ケアルでもいい!

真横を見ると、80ぐらいのお婆ちゃんが、袋の底を四角く広げたあと、ひょいひょいと器用に袋詰めしていました。私はこのお婆ちゃんとテトリス勝負をしたら、99パーセントの確立で敗北すると思いました。


買い物は、大丈夫な日と大丈夫でない日の落差が大きいです。強気の日はコンビニで「肉まんください!」とか言えるもんね。

Image_3

|

« これまた厄介!混合期 | トップページ | 作家さんに多い?双極性障害 »