« 姫路文学館~安藤忠雄建築をかんがえる | トップページ | クリエイション・コア東大阪~MOBIO »

2011年7月 9日 (土)

とんとむかし

ちょっと宣伝させて下さい

Tonto_2

夏休みに入ってスグ

7月22日

7月23日

7月24日

の3連チャンで・・・・

ふなママが所属する”KANGEKIコミュニティ”『姫路こども劇場』

の地域公演が行われます。

☆0歳~小学校高学年・大人まで幅広く楽しめる

おやこ観賞劇 となっています♬

◆チケットを御希望の方は、ご都合のよい日程・会場を指定の上、

姫路こども劇場http://www5.ocn.ne.jp/~h-kodomo/52801.html

にお申込み(電話079-284-8140)戴くか、

ふなママに「チケット希望!」との旨を仰って下さい。

<KANGEKI のススメ> 

姫路こども劇場 とは

地元へ劇団を招致し、おやこで劇を観賞しよう!という非営利団体です。

今ドキは「劇」がなかなか流行らなくて、

全国的に会員数の激減している昨今sweat01ですが、

みなさん!

「劇」はとっても”オイシイ”ですよwink

3D映画やアニメ・映画を見せると子どもが喜ぶflair

「ぎゃぼん!」それは、あたり前田のクラッカー!

だって・・・派手でわかりやすいから、デス。

<読み聞かせと”劇”>  

しかし、子どもが本を読んでくれない・・・

本を読む習慣が身につかない・・・

お悩みのお母さん方も多いことでしょう。

 

なぜなら、本てのは活字だらけsweat01

文字を見つめてるだけじゃぁ、魔法もハリーポッターも出てきません。

 

毎晩、せっせと「読み聞かせ」をしているお母さん方、

そう!アナタは正しい!

幼小の頃というのは、出来るだけ素朴なモノに触れさせて、

想像力を膨らませる”訓練”が必要だからです。

 

けれども。毎日毎日・・・どんなに疲れていても義務のように

苦行のように読み聞かせをするのはツライものですsweat01

flairじゃあ、こうしまショウ♬ 

たまには「おやこで観劇」という選択肢もあるのです。

ひとつの作品を”おやこで”観て、感動を共有する。

たったそれだけで、読み聞かせ何十日に相当する効果が・・・!

(すいませんsweat02なんか怪しげなネット販売の誘い文句みたいになってしまいましたsweat01

<観劇と読み聞かせを使い分けて>

----しかし本当のところっ!

”素朴”な舞台を観るというのはは、

子どものココロ深いエッセンスとなって残ります。

 

”打てば響く”子ほど、劇を見たあと何度でも、何度でも、

劇の場面、場面を回想して話してくれます。

夜寝る前、絵本を読む手を少し休めて

「そうだね、あれ可笑しかったねぇ。」

・・・相槌を打ってあげましょう。

 

読み聞かせも大事だけど、あまりにシンドイ日

たまにはベッドの中で、そういう会話をするだけでも、

いいんじゃないかと思います。

まさに、読み聞かせに「繰り返し」が重要なキーであるように

舞台もまた、子どもの頭の中では幾度も「繰り返し」

劇の場面が反芻されていることでしょう。

 

そのためには、やはり「おやこ」で観賞することが大事☆

どこの学校や幼稚園でも”観劇会””芸術観賞会”はありますが、

親は一緒に観ることができないのが残念なところ。

劇を観ている我が子の表情。そこからは子育ての上で

必要な多くのものを学べるのに。

<まずは一度ご覧あれ!>

”親子でKANGEKI”

それをコンセプトに私達『姫路こども劇場』は活動を行ってまいります。

『姫路こども劇場』は 

基本的には会員制(月会費:1100円(4才以上おひとり))ですが、

今回の「とんとむかし」のように、チケット販売制の「地域公演」

では、少しでも”KANGEKI"の世界にご興味をお持ちの親子に

「お試し」bleahとしてご覧いただけたら・・・と思い

実行委員が奔走に奔走を重ね、企画致しました。

まんをじして、皆さんにお届けできると思います。

 

ふなママも広報宣伝部・部長として活躍していますので、みなさん

shineどうか応援をヨロシクお願い致しますshine

|

« 姫路文学館~安藤忠雄建築をかんがえる | トップページ | クリエイション・コア東大阪~MOBIO »

コメント

姫路に住む者として、姫路こども劇場を応援してますよ。是非、機会があれば、行ってみたいです。

投稿: ユッキー | 2011年7月10日 (日) 13:20

ふなママ、お久しぶり。

色んな活動を頑張っているのね。感心。
三児のママなのに(*^^*)

23日から大阪にいくのです。24日のコブクロライブの為に前乗りします。

子供達と私だけで。義理の実家に8日間お世話になるよ。
夏休みも忙しそうだね*

投稿: ビッキー | 2011年7月10日 (日) 22:21

東京都の私立幼稚園でも、年に一回だけですが団体で親子観劇のイベントがありました。
子どもが小さいと「未就学児入場お断り」の高い壁があり、なかなか劇を観る機会がありません。
お友達みんなと一緒に劇を観るのは、親子にとってもなかなか貴重な体験でした。

最近は図書館でも読み聞かせ会が開かれていますが、劇場で観る臨場感にはちょっとほど遠いかな…confidentあれはあれで別の意味で楽しいですがhappy01

投稿: あっけ | 2011年7月11日 (月) 05:02

ユッキー様

温かいコメントありがとうございます!
全国のこども劇場・おやこ劇場のシェアが狭くなっている昨今、姫路こども劇場は健在で有難いことだと思います。これからも応援ヨロシクお願いしますねwink

投稿: ふな | 2011年7月14日 (木) 23:19

ビッキー様

毎度どうもですhappy01
仕事を始めたことよりも、土日のほうが断然忙しかったりするふなママです。子どもが3人も、2歳のチビッ子まで育てているのに落ち着くところを知らない自分に、半ば呆れかえっています。

コブクロのライブいいなあ♪
大阪は彼らの地元だから盛り上がるんじゃないかなhappy02
また感想聞かせてねっheart04

投稿: ふな | 2011年7月14日 (木) 23:25

あっけ様

いつもご覧戴いてありがとうございマスcatface
なんと!せっかくの観劇会なのに未就園児のお子ちゃまは入場負荷とは勿体ないsweat01会場や対象年齢の問題もあるけれど、シアターデビューは早いに越したこともなく、また高学年、中学生からでも遅くはありません。
あっけ様の住んでおられる地域にも「こども劇場」「おやこ劇場」があるといいですネ。劇は定期的に観ることもポイントのひとつ、会員制というと敷居が高いようですがメリットも多いデスhappy01
もし少しでもご興味があれば、調べてみて下さいnote

投稿: ふな | 2011年7月14日 (木) 23:33

はじめましてconfident
ってのは、ふなママブログにってことで、実はご存じ、某サークル長です(*^.^*)
時たま勝手におじゃましては、現在から過去へとさかのぼり、楽しく拝見させてもらってます。
いつもこども劇場のこと、わかりやすく、熱く、楽しく紹介してくれてありがとうlovely
わたしが会員じゃなかったらこれ読んだら、即入会したい!とおもうやろうな~
お仕事大変そうやな~と心配してましたが、自分の得意分野に関わるナイスなお仕事のようで、忙しいけど充実っ!て感じなのかな(o^-^o)がんばってねwink
ところで”あとりえのーと”さんの絵、すごくいい!lovelyっていまごろ(*^.^*)今度ぜひぜひ見に行かせてくださ~いheart04

投稿: 某サークル長 | 2011年7月15日 (金) 00:50

某サークル長 さま

どもども~happy01
ふなママわーるどへようこそheart04初コメ有難うござ~いhappy02
いやいや、忙しさにかまけて本業sign02がおろそかになってまして本当スミマセンですsweat01
ひとりでも沢山の方々に入会、とんとむかしに御来場戴きたいものですなsign03
あとりえのーとサンの絵画、ぜひ見に来て下さいnote部屋はいつもどおり散らかってますけどもconfident

投稿: ふな | 2011年7月16日 (土) 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 姫路文学館~安藤忠雄建築をかんがえる | トップページ | クリエイション・コア東大阪~MOBIO »