« ギャングエイジ | トップページ | ピアノバッグ白黒反転 »

2010年12月14日 (火)

OH!ベイビー

Ohbaby

 

12月12日(日曜日)

姫路市勤労市民会館にて

OH!ベイビー

(芝居屋しし丸カンパニー)

という

ハードボイルド児童劇

観てきましたsign03

 

~あらすじ~

サンダ(左)とガイラ(右)は”どろぼう稼業”のギャング2人組。絶妙のコンビで”仕事”をこなしていくが、人は絶対傷つけない・いつも安全運転で・飲んだら乗るな、乗るなら飲むな をポリシーとしている善良なワルなのだ。そんな2人が偶然、ゴミ箱に捨てられた赤ん坊を見つけてしまう。サンダは止めるがガイラは見捨てきれずに赤ん坊を育てることを決意する!エンジェル(天使)と名付けられたベイビーと、2人のどろぼう。男手ふたつの子育てはどうなるのか・・・!?

今回の劇も、このブログでも何回か紹介したことのある

「姫路こども劇場」例会(観賞例会)のひとつです。

こども劇場というのは、全国にあるプロの劇団をチョイスして地元に呼び”おやこで”劇を観ようぜ!ヘイヘイ!

という会です(ヘイヘイは余計やったな・・・sweat02

私の育った枚方にも枚方中部おやこ劇場や津田おやこ劇場なんてのもありますし、私の生まれた大阪市旭区にも旭子ども劇場(大宮)など、

全国津々浦々に「おやこ劇場・こども劇場」という名前で同様の団体がいっぱい存在します。

http://joycco.web.infoseek.co.jp/data/zenkoku.html

(↑参考URL)

さて、こども劇場は「親子で劇を観る」だけでも、なかなか楽しいトコロなのですが、今回のOH!ベイビーでは実行委員の立場として参加をさせて頂きましたhappy02

Oh101212kinen1_2

私たちOH!ベイビープロジェクトは2歳のホシロー☆も含め幼児・小学生・中高生とその親達、総勢20数名で結成。

夏からはじまった

101023jotobazar9_2

看板作りや

 

Oh101212tmunelogo

 

 

 

 

 

 

スタッフTシャツ作り

Oh101212tkatalogo

 

 

事前交流ライブ♪ 

 Sisi101201live

 

 

 

などなど・・・

何度も集まって相談し一致団結!

こんな気分は高校時代の

文化祭以来でしたね~note

Oh101212mogiri_2

 

また、

「もぎり」なんかも

子供達がしますし、

(もぎりーずの皆さんscissors

 

 

 

Oh101212kimioyako

こども劇場で育ち、

大きくなったお子さんも

応援に

駆けつけてくれましたshine

う~ん 姉妹のような

お二人ですheart04

 

 Oh101212barasi2

 バラシも

劇団の方と一緒に・・・

親はもちろん、

小学生・中学生・高校生、

幼稚園の子どもや未就園児

にだって、

やることは沢山あります!

左の小さいのはホシロー☆2歳)

Oh101212butai2

こうやって

演劇を観るだけでなく

関わっていく。

しかも

いろんな世代の

こども・おとなが

協力しあってやるのですから、

本当に貴重な経験です。

ここで出会ったおチビさん~思春期の男の子、女の子の表情を見ていると、日本の未来は決して暗くはないなあ・・・

0h101212sikisi

そう思う 

ふなママなのでしたhappy01

|

« ギャングエイジ | トップページ | ピアノバッグ白黒反転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ギャングエイジ | トップページ | ピアノバッグ白黒反転 »