« ふな母の手紙 | トップページ | かかりつけの小児科 »

2006年12月25日 (月)

ふな母の手紙2

Cake きのう書いたとおり、イブは家族でをしました。が、これが大失敗!おとーさんがケーキを買ってきてくれたのですが、鍋でお腹いっぱいになってケーキの入る余裕がぁ・・・(T0T)といいつつ、結局ちゃんと食べたんですけどね(^^;)

 

ところで、前回のつづきです。また読んでない人はコチラから読んで下サイ→ふな母の手紙 

 

 

かくして、約束をすっぽ抜かしたまま母を天国へ見送ってしまったふなママ(当時22歳)。「ダメじゃないの~」天国からふな母の怒る声が聞こえてきそうですが、そこはテキトーな我が性格。そのうち手紙のことも忘れ、何年か過ぎていきました。

 

しかし、私も結婚し子供を持つようになると、ぽつぽつあの「手紙」のことを思い出すことが多くなりました。この歳になると、昔の友達とはなかなか会えなくなったりして寂しいもんですが、母もそうだったのかなあと。特に事業が失敗してからというもの苦労続きだった母にとって、年に1度とはいえクリスマスに手紙を送ってくれる方がいたことは、すごく有難いことだったのでは?

今頃気づいたかー!すんまそん(。。;)

てな訳で、今更ながらという気はしますが、手紙の主であるMさんにエアメイルで(Mさんはアメリカ在住)お詫びのお手紙をお送りしました。それが今から3年前のことです。しかし・・・

 

Not deliverable as addressed unable to forward (宛先不明で届きましぇん)

帰国してしまったのか、手紙は舞い戻ってきてしまいました。う~ん、こんなことならもっと早くに出しておくべきだった。母の古い知り合いということだけで、私はMさんのことを直接知らないので、日本のどこに住んでいたのかもわかりません。手紙の中に書かれてある勤め先の会社名や、ご家族の名前などを頼りにネットで調べてみたりしましたが、ダメでした。

だいたい、ネットに本名を載せている人なんてほとんどいないし、そうそう見つかる訳ないですよね。こりゃ探偵ナイトスクープにでも頼むか・・・アカン、ネタが暗すぎる。じゃあテレビのチカラ? アホなことを考えながら月日は過ぎました。そして今年に入り、なんとなくMさんのフルネームを検索エンジンにかけてポン、とEnterキーを押してみたところ、

 

・・・見つかりました、あっさりと。

 

なんや~。ってカンジです。そのMさんという方は本を出版されていて、その著者名として本名が掲載されていたのです。しかもご丁寧にメアドまで掲載されていて、偶然にもMさんと連絡をとることができました。こうして、母との約束は10年越しで果たされ、私もなんだかスッキリしました。けど、おかーちゃん天国で呆れかえってるだろうな。

昔から「言われたことはスグにやりなさ~い」口癖のように叱られてましたが、この歳になっても直らないものですね。今日はクリスマスなので、懺悔のいい機会かも知れません(笑)

|

« ふな母の手紙 | トップページ | かかりつけの小児科 »

コメント

お母様のことはこのブログの過去記事を読むまで知らなかった私ですが、
何年経っても、ちゃんと約束を覚えていて果たす方が、
すぐ実行するよりかえって難しい事なのではないでしょうか?
だから逆に、お母様にはとても喜んで頂けているんじゃないかな?と私は思います。

それからメリークリスマス!来年も皆にとっていい年でありますように!

投稿: キャンねこ | 2006年12月25日 (月) 12:49

いや~昔から言いつけは守らなかったので、きっと母は「またか・・・」と諦めてたんじゃないかという気はします。
いつか天国で会ったときに説教食らわないように(笑)

キャンねこさんもよいお年を♪
(とか言って年内にまた会ったりして)

投稿: ふな | 2006年12月26日 (火) 22:03

こんちゃ~
ふなちゃんもいろいろあったから大変だったね
ヨシパパも今年はいろいろあって大変だった(いろんなこと含め)

で、なんと来客カウンタ(?)を見ると14000 じゃ
あ~りませんか~(チャリー浜 風に)
もっともっと増えるといいね

メリクリを終わりまた、ひとつ歳とりました。(TT)
はぁ~ってため息つくばかりです。
あのときゃ 若かったな~って思う今日この頃です。
まぁそんな事言ってても始まらないので、また来年がんばるぞ~
ってことで、 よいお年を お迎えください。
再会~

投稿: ヨシパパ | 2006年12月26日 (火) 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふな母の手紙 | トップページ | かかりつけの小児科 »