« お友達 | トップページ | シャンプーマシーン »

2006年4月23日 (日)

紙切れドライバー

Tamama このごろが多いので、何かとで外出することが多くなりました。私は長年ペーパードライバーだったのですが、2月からボチボチ乗り始め、だいぶ運転にも慣れてきました。

Menkyo免許を取ったのは8年前。何度か運転はしたことがあるものの、家の車がマニュアル車で扱いが面倒くさかったのと、ある日踏切内でエンストを起こすという(鉄道事故の多い踏切で、亡者の魂が車を引き止めるという噂がある)恐ろしい経験をしてから、一気に運転する気が失せてしまったのです。以来、ぴかぴかのゴールド免許は、金(gold)がかかっただけの身分証明書(免許)としか役割を果たしておらず。

結婚して子供ができ、郊外に引越してからも、私は運転を敬遠していました。若い頃、枚方市~富田林市(約43km)までチャリで走ったことのある私。ママチャリの後ろに娘を乗せ、どんな遠いところでも車を使わずに出掛けていきました。

ところが昨年7月。妊娠中でツワリがあるにもかかわらず、娘の予防注射で6km先の小学校へ行かなくてはなりませんでした。炎天下の中、ペダルをきしませ、きしませ・・・案の定、途中で気分が悪くなって動けなくなってしまい・・・

「あかん。もう限界や!」

ハンドルを、ママチャリからに持ち替える日が近いと悟ったのです。(つづく)

|

« お友達 | トップページ | シャンプーマシーン »

コメント

あはははは。
おいらも思いっきり紙切れです!
しかも、陸の孤島青森県で免許取得したので、2車線の意味がわかりません。ましてや、右から合流なんてありえない!
おいらは自転車も乗るのがへたっぴなので、もっぱら徒歩と公共の乗り物です。
がんばれふなママ!脱紙切れ!

投稿: よもぎ | 2006年4月23日 (日) 15:29

おお!津軽は2車線の道路がないのでぃすか?!

私なんて普通に歩いてるだけで人にぶつかるけんねー。渋谷なんてゼッタイ歩けないっ!

投稿: ふな | 2006年4月24日 (月) 09:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お友達 | トップページ | シャンプーマシーン »